2020年05月1日  制度融資「新型コロナウイルス感染症対応資金」(実質無利子・無担保)取扱開始について

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により影響を受けられた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。

 

今般、足立成和信用金庫では、売上高が減少した中小企業や個人事業主の皆さまを対象にした、実質無利子無担保の制度融資「新型コロナウイルス感染症対応資金」の取扱いを開始いたしました。詳細については下記ニュースリリース、または金融庁や各都県のホームページをご確認願います。

 

なお、当金庫では、新型コロナウイルス感染症により影響を受けられた中小企業や個人事業主のお客さまからのご相談にお応えするため、すべての店舗に相談窓口を設置しております。資金繰り相談や事業支援に関するご相談など、当金庫とのお取引の有無にかかわらず幅広く受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

 

金融庁ホームページ「民間金融機関において実質無利子・無担保融資を開始します」

https://www.fsa.go.jp/news/r1/ginkou/20200501-2.html

 

東京都ホームページ「感染症対応の中小企業向け融資を、無利子の新制度に移行します」

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/04/30/13.html

 

埼玉県ホームページ「新型コロナウイルス感染症対応資金の創設について」

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0805/seidoyushi/07j-corona.html

 

※令和2年6月15日(月曜日)より、融資限度額が3,000万円から4,000万円へ引き上げられました。

 

 20200618_ks4000

上記ニュースリリースのPDFファイルはこちら。(PDF:161KB)

 

20200618_s4000

上記ニュースリリースのPDFファイルはこちら。(PDF:109KB)

 |