「日光街道・日光西街道 御宿場印プロジェクト」がプレスタートいたします!

地域貢献

2021/04/23

2021年4月24日(土)より、日光街道・日光西街道の各宿場にて「御宿場印」が先行販売されます!
販売場所等、詳細は下記「日光街道・日光西街道 御宿場印プロジェクト」ページをご覧ください。

 

日光街道・日光西街道 御宿場印プロジェクト

「御宿場印」プロジェクトとは

 足立成和信用金庫発祥の地「北千住」は、寛永2年(1625年)五街道の整備により、日光・奥州街道の初宿(第1番目の宿駅)に指定された宿場町となります。そのような街と共に歩む「信用金庫」として何かできないかと考え、「御宿場印」というものを発案いたしました。

そして、「コロナ禍における地域経済活性化」という当金庫と同じ想いを抱いていた、鹿沼相互信用金庫様、足利小山信用金庫様、結城信用金庫様、および各地域の観光協会様やNPO団体様にご協力をいただき、日光街道および松尾芭蕉が辿った日光西街道を来訪した証しとして、各地域にて「御宿場印」を販売することになりました。

このような状況下ではございますが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力の上、無理のない範囲で、マイクロツーリズムのひとつのきっかけとして「御宿場印」をお楽しみいただければ幸いです。

 

goshukuba.png

 

TOPへ戻る